· 

「ラジオ体操」を行っている企業でお仕事しておりますが

Q)トレーナーとしてある企業さんで健康のための運動指導をしておりますが、その企業さんより「ラジオ体操 第1」の指導をしてもらえないか?という依頼がありました。資格がないと指導はお断りした方がよいものでしょうか?また、現場仕事の方には「第1」よりも「第2」をお勧めした方が良いでしょうか?

A)

ご質問いただき有難うございます。

ご承知のようにラジオ体操は「いつでもどこでもだれでも」を合言葉とするやさしい体操です。1級、2級指導士、指導員などの資格をお持ちでない方でも、それぞれの持ち場で指導をしておられる方は少なくないと思われます。ですから、そのこと自体に何か問題があるということはないと思います。

ただ、当連盟としてお勧めしたいのは是非「指導者講習会」(参加無料、春秋講習会についてホームページに内容を掲載しています)にご参加いただきたいということです。NHKテレビで現に指導もしくは長い間指導してこられた先生方から直に指導を受け、正しいラジオ体操を身に着けることができます。資格を取るとらぬにかかわりなく、できれば定期的に指導を受けられ、常にチェックしておかれるのが良いと思います。

また、第1は一般向けとして、第2は職場向けとして策定されていますが、対象者のラジオ体操の習熟度合いや仕事の内容等を考慮してステップアップしていかれるのがよいと思います。

どうか今後ともラジオ体操をよろしくお願いいたします。

 

回答:事務局

NPO法人 全国ラジオ体操連盟 事務局

〒105-0001 

東京都 港区 虎ノ門1丁目11-2

虎ノ門平和ビル3階

TEL:03-3502-4791

FAX:03-3502-4704