· 

ラジオ体操を行うために保険が必要か

Q)ラジオ体操を行うために参加者全員に保険をかけなくては行けませんか

A)

ラジオ体操にご関心をお持ちいただきありがとうございます。

ご質問にある保険とは、いわゆるレクリエーション保険のことかと思います。当連盟では、主催する指導者講習会等のイベントに多数の方が参加されるため、損保会社と保険契約を締結しています。

ラジオ体操会などの小規模な団体の活動に関しては、(公財)スポーツ安全協会の「スポーツ安全保険」など少額簡易な保険があるようです。ラジオ体操会におけるリスクには、例えば、①会場までの往復時の交通事故、②体操中の怪我、③参加者が他人を怪我させる、などが想定されますが、保険はそういった万一の事故時の賠償責任をカバーするものですので、保険をお掛けになれば安心かと思います。しかしながら、保険料負担が発生しますので、参加されている方々でご相談なさってはいかがでしょうか。

 

回答:事務局

NPO法人 全国ラジオ体操連盟 事務局

〒105-0001 

東京都 港区 虎ノ門1丁目11-2

虎ノ門平和ビル3階

TEL:03-3502-4791

FAX:03-3502-4704