· 

資格試験受験までの過程

Q)質問です。ラジオ体操指導員の資格を取得したいと考えているのですが、資格試験までどのような順序なのか、教えて下さい。

A)

ラジオ体操にご関心をお持ちいただき有難うございます。

NPO法人全国ラジオ体操連盟が行う資格認定は、3段階あります。指導員、1級指導士、2級指導士がそれです。詳しい内容は、当HPのお知らせ欄にあります資格認定試験実施要綱をご覧いただきたいのですが、個別に試験を行うのは1,2級指導士で、指導員については公認指導者講習会を受講するだけで資格を取ることができます。この講習会は基本的には春、秋の2回、全国12地区で実施します。また、このほかにも公認指導者講習会が行われることがあります。公認指導者講習会と一般の講習会とはカリキュラムが異なります。受講後に、所定の申込用紙(要綱に付いています)にお名前、住所および受講した講習会名、月日等を記入して郵送いただけば、折り返し認定料(2000円)の振込用紙が送られてきます。当連盟で入金を確認次第、認定証とバッジをお送りします。以上が指導員取得までの手続きです。よろしくお願いします。

 

回答:事務局

NPO法人 全国ラジオ体操連盟 事務局

〒105-0001 

東京都 港区 虎ノ門1丁目11-2

虎ノ門平和ビル3階

TEL:03-3502-4791

FAX:03-3502-4704