· 

座位の効用について

Q)座った状態でのラジオ体操は立った状態のラジオ体操と同じような効果を得ることができますか。

A)いつもラジオ体操をご愛顧いただきましてありがとうございます。

座って行う体操は、立って行う体操に比べ、脚への負担が少ない分、脚の筋力を強くするなどの効果は得られません。しかし全身へのまんべんない運動刺激で血液の流れを良くし、内臓への働きかけも活発にします。

また柔軟性や協調性が高まり、日々の生活や仕事での動作を楽に安全にしてくれます。

今後とも、ラジオ体操をよろしくお願いいたします。

 

回答:事務局

NPO法人 全国ラジオ体操連盟 事務局

〒105-0001 

東京都 港区 虎ノ門1丁目11-2

虎ノ門平和ビル3階

TEL:03-3502-4791

FAX:03-3502-4704